「ホビリエイト」趣味×トレンドアフィリエイト×類似教材との比較レビュー

類似トレンドアフィリエイト教材の中でも、 「資産型ブログ」の運用にスポットを当てた「ホビリエイト・マスターズカリキュラム」。

類似教材である「下剋上∞」や「プライド(PRIDE)」につづき、 後だしジャンケンで登場した「ホビリエイト」はどういったオリジナリティ価値を提供してくれるのか?この点を踏まえてレビューしていきたいと思います。

「ホビリエイト」を読んでみました

この教材の特筆すべき点

  • アドセンスと物販を使ったブログアフィリエイト
  • 4パターンの記事を学ぶことが出来る
  • 資産ブログを構築できる
  • 好きなジャンルで勝負ができる(見つけられれば)
  • 120日間のメールサポートがある

ノウハウの肝は4章以降から

700ページ以上のボリュームは、 これから始める初心者への配慮の表れであり、 ビジネスの基礎知識、教材を取り組むための準備作業や、各サービスの登録や設定など 総ページの大半を初心者に向けて、図解入りで丁寧に解説。

中級者以上の方から見れば、学びたいホビリエイトの肝は4章以降からとなり、 それ以外の章は御役御免となります。

  • Vol.4ブログテーマの選定
  • Vol.5キーワード選定とタイトルの設定
  • Vol.6ホビリエイト式トレンド記事作成法
  • Vol.7周回記事作成法
  • Vol.8ホビリエイト式お悩み記事作成法
  • Vol.9セールス記事作成法

ホビリエイトで度々登場する「アイラ」氏という人物について

アイラ氏は、ホビリエイトの手法を実践し、収入をあげた成功者の1人です。 元々は、ごちゃまぜブログを運営していた経歴があり、 安定収入を得ていたトレンドブログが、突如検索エンジンからの低評価(ペナルティ)を 受けて収入が途絶えてしまったという悲惨な過去を経験している一人です。

ホビリエイトでは、ペナルティの懸念が付きまとう 渡来のトレンドアフィリ手法「ごちゃまぜブログ」のリスクを、アイラ氏が体験した事例をベースに解説されています。

渡来のノウハウの実例を交えた教材は非常に稀であり、 ごちゃまぜブログが飛んだ経験がある方は非常に共感が出来るのではないでしょうか。

(HMC)主な教材構成

ホビリエイト・マスターズカリキュラム ダウンロードページ ホビリエイト・マスターズカリキュラム ダウンロードページ

【本編】13冊、【特典】6冊で構成

本編は合わせると700ページ以上のボリュームがあります。 マニュアル(最新版)は「ホビリエイト・マスターズカリキュラム ダウンロードページ」で入手する事ができます。 では、一つ一つ見ていきましょう。

【教材本編】

  • Vol.1全体概要
  • Vol.2-1Googleアドセンス審査通過マニュアル
  • Vol.2-2物販ASPアカウント取得マニュアル
  • Vol.3-1ドメインの取得とレンタルサーバーの初期設定
  • Vol.3-2Wordpressのインストールと初期設定
  • Vol.3-3Wordpressへのテンプレート設置
  • Vol.3-4プラグインのインストールと初期設定
  • Vol.4ブログテーマの選定
  • Vol.5キーワード選定とタイトルの設定
  • Vol.6ホビリエイト式トレンド記事作成法
  • Vol.7周回記事作成法
  • Vol.8ホビリエイト式お悩み記事作成法
  • Vol.9セールス記事作成法

【特典】

  • ブログ運営が楽しくなるホビリエイト×Twitter乱獲マニュアル
  • ソーシャルメディア大拡散テクニック全集
  • 運営開始ほやほやのブログを最速でインデックスさせる方法
  • 無料でブログの見栄えを玄人らしく変化させるGIMP活用マニュアル
  • スキマ時間で作業を2倍短縮するWordPress×スマホ活用テクニック
  • 記事の魅力を120%に引き上げる引用テクニック集

教材本編だけでも凄まじいボリュームであったため、ホビリエイトの教材に中身については、以下の記事で詳しくレビューしています。

「ホビリエイト」の欠点

ではまず、この教材の欠点について触れておきたいと思います。 ラインナップされている他の類似教材を比較しながら相対的に欠点を見出していきます。

  • 趣味×安定化を実現するにはハードルが高い
  • 「ホビリエイト式ブログ」の実現は一筋縄ではない
  • ブログ運営周りの具体性がない

2.「ホビリエイト式ブログ」の実現は一筋縄ではない

ホビリエイトは、渡来のトレンドアフィリと差別化させる為にも、 更に「周回記事」「お悩み記事」「セールス記事」といった記事と連結させ、 ブログを資産化するための術が網羅されています。

マニュアルでは、しっかりと具体的に掘り起こされたそれぞれの記事の書き方を学ぶことが出来るようになっています。 しかし、いくら丁寧にそれらを解説されていたとしても、 頭を使って行動をするのは結局は「自分」です。

自分の好きなテーマでトレンドと絡ませるには、 軌道に乗るまでは、より深く思考を巡らせ続ける必要があります。

トレンドネタを見つけ次第、手当たり記事を投入し少しでも多くのアクセスを集める渡来のノウハウとは違い、 安定するまでは、それぞれの記事に対するリサーチをしっかり行い、 常に思考を巡らせる必要があるという事に注意しておきたい。

3、ブログ運営周りの具体性がない

ホビリエイトでは、WPワードプレス×独自ドメインを土台にして作業を進めていきます。

ワードプレスの設置から設定、ドメインの設定、それらとの連結方法まで 初心者でも分かりやすく図解入りりで解説されていて、ド素人でもつまづくことはまずないでしょう。

ただ、しっかり解説されているのは、ブログを運用する前の技術的な作業の面であって、 実際にブログを運用していく上で必須となる 「サイト内の滞在時間」「PV数」を意識した、ユーザー視点で考える「ブログ構造」の最適化や、 ホビリエイトが提唱する各記事の連動方法(リンクの張り巡らせ方)というような、 ブログ運用周りのメンテナンスやLPO関連のスキルが学べないという点については残念です。

ワードプレスと独自ドメインでの運用を推奨するならば、 も少しその点のメリットをしっかりと踏まえてノウハウを提供してほしかったです。

「ホビリエイト」の長所

次に「ホビリエイト」の長所について述べてみたいと思います。 順番に見ていきましょう。

  • 扱う案件のバリエーションの豊富さ
  • 様々な記事(コンテンツ)の作り方が学べる
  • 資産ブログ構築の術を学ぶ事ができる
  • ペナルティを受けにくい
  • 初心者でもしっかり理解できる丁寧な解説
  • メールサポートがある
  • トレンド市場から属性のマッチしたユーザーを呼び込むことが出来る

1.扱う案件のバリエーションの豊富さ

キャッシュポイントが【Googleアドセンス】一本のみだった 渡来のトレンドアフィリ教材に対し、 ホビリエイトでは、アドセンスに加えて「物販」も加わる事により、 バリエーションが増まし、ターゲットに応じてより柔軟にアプローチを行えるようになりました。

物販の強みは何といっても「報酬の高さ」でしょう。 例えば、クリック型報酬のみで月に10万程収益をあげるサイトなら、 物販案件を紹介する事で3倍の30に収益が増したりすることもあります。

それほど、属性に合った物販の強さは計り知れないものです。 様々な属性のアクセスを呼ぶトレンドブログはまだしも、 属性のマッチしたアクセスを集めることが出来る資産型ブログに クリック型広告だけに留まらせるのは非常にもったいないです。

その意味でも、ターゲットに合った案件のスキルを学べる「ホビリエイト」は 他の類似教材「下剋上∞」「プライド(PRIDE)」と比較しても、案件周りの評価点は高いです。

2.様々な記事(コンテンツ)の作り方が学べる

渡来のトレンドアフィリエイトと比べても、圧倒的にこの教材の秀でている点が この「学べる記事のバリエーションの豊富さ」でしょう。いわば、ホビリエイトの「核」です。

今後ますます、資産ブログを考える重要性が高まりつつある中、 資産化ブログの大黒柱ともなる、 資産化を狙うための記事の書き方を学べる点においては高評価。

  • 周回記事
  • お悩み記事
  • セールス記事

それぞれの記事の性質や特徴を深く理解できて、 具体的な記事の執筆方法を学べてしまう記事周りの情報量は どのアフィリエイト教材も圧倒してしまうほどです。

3.資産ブログ構築の術を学ぶ事ができる

ホビリエイトの表側はトレンドアフィリエイトですが、 本質は「コンテンツブログ(資産ブログ)」の運用です。 予め自分のやりたいジャンル(趣味)を定めてから、 ターゲットを推測し、ホビリエイト式ブログのピースとなる4つの記事製作に取り掛かります。

ホビリエイト式ブログの全体像

  • 入り口ページとなる「トレンド記事」
  • ユーザーをブログに留まらせる「周回記事」
  • ユーザーの悩みを解決させる「お悩み記事」
  • ユーザーに訴求させる「セールス記事」

時折話題になるトレンド市場を攻める時も、テーマに沿った記事を執筆するので、 テーマが統一されたブログが自然と出来上がります。 手当たり次第記事を書く渡来の「なんでもブログ」とは訳が違います。

その上で、資産ブログのエンジンともなる 様々なコンテンツ記事を投入していき、徐々にブログが育っていきます。 その資産ブログ構築の術を知る事ができます。

4.ペナルティを受けにくい

「ホビリエイト」はトレンドアフィリと謳っているが、本質は「資産ブログ」の構築です。 この教材が提唱する4パターンの記事を張り巡らせて、 「ホビリエイト式ブログ」という資産ブログを作り上げていくのがこの教材の目的であり、 トレンドを絡めた集客方法は、その中の1つにすぎません。

  • トレンド記事
  • 集会記事
  • お悩み記事
  • セールス記事

手当たり次第記事を書き、アクセスを呼び込むだけの専門性がないいわゆる「ごちゃまぜブログ」 を作る心配がないので、SEO上の「ペナルティ」のリスクを考える必要もなくなります。

5.初心者でもしっかり理解できる丁寧な解説

ホビリエイトは、700ページ以上にもわたるPDFマニュアルで構成されています。 3章までは、殆どが、基礎知識や技術的な作業工程が図解入りで解説されているので、 これから取り組む初心者にとっては非常に指針となるマニュアルです。

実践的なノウハウが凝縮されている4章以降も、ビギナーに対する配慮にぬかりがなく、 「ホビリエイト式」が提唱する複雑な戦術や作業工程も、 しっかりと事例を交えて紹介されているので、イメージとしてしっかりと頭に 叩き込むことが出来るでしょう。

6.メールサポートがある

ホビリエイト・マスターズカリキュラム サポート

教材を取り組む上で、少しでも分からない事や躓いた事、疑問に感じた事を聞いたり質問したりすることが出来ます。 キーワード周りの思考やジャンルののリサーチから、 ドメイン取得やワードプレスの導入などの技術的な作業面までしっかりとサポートしてくれる点については優秀です。

ブログが媒体(Wordプレス×独自ドメイン)である事からも、 軌道に乗るまでは3か月程かかるので、120日間(約4か月)の期間が設けられて、 さらに「回数無制限」でサポート受けれるのは、これから始める初心者にとってもありがたいですね。

7.トレンド市場から属性のマッチしたユーザーを呼び込むことが出来る

ホビリエイトでは、 物販案件を売り込む「セールス記事」の書き方を学ぶことが出来ます。 しかし、セールス記事には「単体での集客は難しい」という欠点があります。 この欠点を補うのが「ホビリエイト式ブログ」がもたらす以下の2つの要素です。

  • トレンド市場を使った大きなアクセスの入り口がある
  • テーマが鮮明化されている

属性のあったアクセスを入り口(トレンド記事)に送る事で、 必然的にマッチしたユーザーが、「集会記事」や「お悩み記事」を見回り、 興味を持ったユーザーが最終的に「セールス記事」へたどり着きます。

予めテーマが定まっているからこそ、 大きなアクセスを呼び込めるトレンドネタを使って セールスページで訴求するチャンスをより多く作ることが可能となります。

ホビリエイト式ブログでは、渡来のノウハウでは実現できなかった トレンド市場から来たアクセスを、属性の濃いユーザーに変換して キャッシュにつなげることができるのです。

これこそが渡来のノウハウにはない「ホビリエイト」の一番の強みではないでしょうか。

「ホビリエイト」のまとめ

総合評価:85点

“純粋に評価できる”評価基準についてはこちらを参照

簡単に言うと、ごちゃまぜブログの欠点を回避した"資産構築型"アフィリエイト教材。 トレンドアフィリはあくまでも"おまけ"と言わんばかりの深く落とし込まれた"資産型ブログ"構築のノウハウは、独自性があり高いポテンシャルを秘めている。

どの類似教材の中でも、後出しジャンケンでラインナップされた「ホビリエイト」は、 まさに渡来のトレンドアフィリノウハウの「欠点」と「リスク」をうまく取り除いた教材です。

注目化されつつある「資産ブログ」構築の術に、 爆発的なアクセスを呼び込める「トレンドアフィリ」の長所を兼ね備えた、 資産型ブログ×トレンド戦術(ホビリエイト式ブログ構築)は、まるで弱点やスキがない要塞のようです。

本質をしっかり理解し、教材の意向通り実践できるようになれば、 どのアフィリエイト教材よりも高いポテンシャルを引き出すことが出来るでしょう。

本質を理解し、教材の意向通り実践できば・・です。

「ホビリエイトの志向を実現するのは簡単ではない・・」

ただ、「ホビリエイト式ブログ構築」という要塞を実現させるには、 コスト(高いリサーチ能力)が必要になるという事です。

自分の趣味(ホビー)や好きな分野で、資産ブログを運用するとなると、 アクセスの流入源となる、その趣味みマッチしたネタ探しや記事制作に思考を巡らせる必要があります。 教材では、数々の例が紹介されていますが、それでも「自分だけの」市場を探すには やはり生半可なものではないでしょう。

自分の趣味とマッチしたトレンド市場を見つけ出すことが出来るのか? これこそが、この教材で成功するためのカギとなるでしょう。

それが難しいから、 先に案件を選んで作業に着手する 「王道的なアフィリエイト」の教材も、需要があるという事も肝に銘じておきたい。

この教材のメリット

  • 扱う案件のバリエーションの豊富さ
  • 様々な記事(コンテンツ)の作り方が学べる
  • 資産ブログ構築の術を学ぶ事ができる
  • ペナルティを受けにくい
  • 初心者でもしっかり理解できる丁寧な解説
  • メールサポートがある
  • トレンド市場から属性のマッチしたユーザーを呼び込むことが出来る

この教材のデメリット

  • 趣味×安定化を実現するにはハードルが高いい
  • 「ホビリエイト式ブログ」の実現は一筋縄ではない
  • ブログ運営周りの具体性がない

「ホビリエイト」をおすすめできる人

  • 資産ブログの作り方を学びたい方
  • トレンドブログを資産化してみたい人
  • 自分の誇れる趣味を武器にアフィってみたい人
  • 本気で稼ぎたいと願う初心者の方
  • トレンド市場を様々な案件で勝負してみたい人
  • 集客(アクセスアップ)苦手な方

「ホビリエイト」が不要な方

  • 即効性を求めている方
  • 既にパワーブログで収入を上げている、またはその術を知っている方
  • キーワードや市場のリサーチに頭を使いたくない方
  • 知らない分野のリサーチが苦痛と感じる方

質問やお問い合わせはこちら

お問い合わせはメールでお気軽にどうぞ。
基本的に2日以内にお答えするように心がけています。

お問い合わせフォームはこちら

オリジナル限定特典のご案内

教材を当サイト経由でご購入して頂いた方に、ここだけしか手に入らない貴重なオリジナル特典をご用意させて頂きました。実践する上での手助けとなって頂ければ幸いです。

ゆーたんによるメールサポートコンサルティング

ゆーたんのメールサポート

物販アフィリやサイトアフィリ、PPC、SEO集客、サイト制作、テンプレート製作、HTML、CSS、PHPなど、私の経験を踏まえた上でのサポートを行っています。

サイト制作やデザイナーの経験もございますので、WPやMTといったCMS知識や技術的な面でも指針となるアドバイスができるかと思いますので是非ご活用下さい。

ゆーたんが実際に運用しているサイトのご紹介

あまり更新をしない半ほったらかしのアフィリエイトサイト で収入を得たい方には 指針となる見本になるかと思いますので、 この機会を機に是非学んでいただけたらと思います。

・コンテンツの作り方
・SEOの対策方法
・キーワードに選び方・狙い方
・ほったらかしに特化したサイトの作り方や構成
このあたりのアフィリエイトの神髄を学べるかと思います。

ゆーたんが実際に運用しているまとめサイトのご紹介

自分が運用している今流行りの2ちゃんねるまとめサイトをご紹介させて頂きます。

ブログの作り方やCMSの使い方、RSSの使い方、記事のまとめ方、広告の貼り方、他サイトと差別させるためのオリジナルコンテンツの作り方などこれからまとめサイトを運営していきたい方には指針となるかと思います。

PPCアフィリ教材【PPC大全】

初心者がPPCアフィリで月100万円達成を目標に制作された分かりやすい事で有名な銀すけ氏によるPPCアフィリベストセラー教材。実践者の中で高成績を上げたアフィリエイターの1人という事で作者から特別に配布許可を頂きました。

再配布権付 豪華なノウハウやツール特典30選

アフィリエイトで、ライバルとの劇的な差を付けるために必需品となる特典をプレゼント致します。再配布権付きなので、これから始める初心者の方もすぐに特典を付ける事ができるので、先駆者と同じスタートを切れるようになります。

⇒再配布権付 豪華特典の詳細はこちら

特典の受け取り方法

クッキーが有効の場合、以下のように『特典のご案内』が表示され特典を受け取ることができます。

ゆーたん特典のご案内

関連記事

この記事へのコメント(0)

コメントを投稿する

ゆーたんの超備忘録

元自給645円の魚屋さん。
ブログが稼げる事を知り3ヶ月目で月7桁稼いでビビる。

ブログ&サイト制作やデザイナーの経験を経て、ブログのカスタマイズやテクニック、アフィリエイトなどの収入の結び付け方を中心とするコンサルや地域セミナーも開いている。

報酬累計3000万突破

ASPトロフィーASPからのトロフィー授与

pr3地域セミナーの様子